本文へスキップ

新着情報NEWS

SECカーボン、減産

    SECカーボンの15年3月期は電炉用電極の需要が上向いており、アルミ精錬用黒鉛の不振を補って増収となっている。アルミ製錬用黒鉛は顧客の在庫調整を受けて減産しており、原価率が上昇し収益悪化し2ケタの減益となっている。16年3月期は自動車増産を背景に排ガス浄化装置など車向け炭素製品が好調で電炉用電極の海外需要も戻り増収、さらに円安効果で増益とのこと。


日本経済新聞
2015/2/19


バナースペース

CMI株式会社

〒108-0073
東京都港区三田3丁目14番11号
鳥和三田ビル 8階

TEL 03-6453-9601
FAX 03-6453-9602