本文へスキップ

新着情報NEWS

中国:5月天然黒鉛価格は低位安定

  鑫椤資訊(ICC)によると、天然黒鉛の5月の供給は余裕があり、出荷価格は低位安定で買い手市場になっている。 特に、黒竜江省鶏西地区黒鉛の生産企業が増えており、蘿北地区の企業も始動予定のため、一部の企業は値上げしようとしたが、困難な模様。なお、山東省の黒鉛企業は環境規制が厳しく、生産停止に追い込まれている。
  また、黒竜江省経済新聞網によると、黒竜江省の牡丹江市林口県の奥豊鉱業有限公司が8億元を投資し、黒鉛加工能力が100トン/年となる黒鉛採掘から精製までの一貫工場の建設を計画している。現在FSが終わり、各種申請手続きが完了次第工事を開始する予定。
 5月鱗片状黒鉛価格 
地区 規格 出荷価格(元/トン) 
 河南地区 -185 2400
-190 2700
 东北地区 -190 2400
-195  3100~3500 
   山东地区 -195  3200~3600 
+895  4800 
+195  4500 
-199  5700 
  内モンゴル +595  8700 
+895  4800 
-185  2200 

(鑫椤資訊2017-05-26の情報をCMIが編集)



ICC 2017-05-26、黒竜江省経済新聞網2017年2月12日より


バナースペース

CMI株式会社

〒108-0073
東京都港区三田3丁目14番11号
鳥和三田ビル 8階

TEL 03-6453-9601
FAX 03-6453-9602